TOP > イベント企画・制作・プロデュース > イベント制作の流れ

EVENT <イベント制作の流れ>

一般的なイベント制作の流れについて詳細にご紹介します!

一読していただけば、制作工程のイメージが掴めるはずです。 ※イベントによっては工程が前後したり省略する場合があります。

1. お問い合わせ

イベント制作に関するご依頼やご質問は、お問い合わせフォームまたはお電話にてお気軽にご連絡ください。

【お問い合わせ項目例】
・一部だけお願いできる?
・どのくらいの規模のステージができる?
・料金はいくらくらい?

2. ヒヤリング

直接のお打ち合わせでイベントの目的や用途・スケジュールなどをヒヤリングさせていただきます。

【ヒヤリングさせていただく項目例】
・イベントの概要
・イベントのスケジュール
・予算
・各項目の納期
・希望演出

3. 企画・提案

ヒヤリングさせていただいた内容をもとに、提案・見積もりを提出させていただきます。

【提案させてただく項目例】
・コンセプト
・イベントの目的および狙い
・会場
・制作スケジュール

4. ご発注

企画や見積もりの内容にご納得いただけましたら、発注書等で正式に発注の意思表示をいただき、映像制作を開始します。

5. 告知(媒体制作)

様々なメディアを用いた告知・宣伝・集客を実行します。
SNS等を組み込んだイベント特設Webサイトの作成やCM制作など、幅広いニーズに的確にお応えします。

【告知媒体例】
・特設Webサイト
・ロゴ・ロゴマーク
・フライヤー(チラシ)
・告知CM

6. 設営

打ち合わせ内容を元に設営を行います。

【設営例】
・特設ステージ
・テント
・音響

7. 運営・演出・進行

開始~終了にいたるまでのきめ細かな運営と、全体のスムーズな進行・演出を行います。
会場には運営・演出・進行ディレクターを配置し、トラブルにも迅速・適切に対処、イベントを成功に導きます。

前のページへ

次のページへ

ページの先頭へ