TOP > レコーディング

RECORDING

愛知県下No.1クラスのコストパフォーマンスを誇るレコーディングスタジオ!

エンジニアが2名在籍し、豊富に取り揃えたプラグインでの音加工・編集を施すことで、日々の積み重ね成果を一枚のCDに高音質な音で詰め込むことが可能です。
ドラム・ベースのリズム、ギターのタイミング、ボーカル・コーラスのピッチ等、練習成果が出し切れなかった部分に関して修正も可能。
バンドやアコースティックだけでなく、オーディション応募用音源や映像制作に付随するナレーションのレコーディング等にも対応いたします。
1ヵ月間にトータル3曲限定で、「NMB48」や「水樹奈々」等の作曲・編曲を手掛ける“中野ゆう”がミックス・マスタリングを担当します。
ハウスレコーディングスタジオだからこそのローコストはもちろん、ハイクオリティを追究します。


レコーディングブース


レコーディングイメージ


コントロールルーム

快適な演奏と芸術性を引き出すような内装設計を追究!

AZ studioのレコーディングブースは、幾多のプロフェッショナルレコーディングスタジオを手掛ける、東京の有名音響設計会社により内装設計されています。
録音時の残響時間は、ミュージシャンやプロデューサーの好みによって異なります。
当スタジオは着脱式の吸音パネルを採用し、室内吸音値を可変することができますので、一般的であるデッド音でのレコーディングに加え、様々なシーン用の様々な色のレコーディングが可能です。

デザイン部門との連携で、ジャケットデザイン~パッケージCD制作まで可能!

「レコーディングした音源をどのように発信するか」は大きな課題です。
AZ studioなら、ジャケットデザイン制作、バーコード取得、工場プレスまでのパッケージCD制作工程を全てお任せいただけます。
また、無料配布に最適な盤面印刷(シルク1色)をしたCDのみのバルクであれば 、1000枚 デザイン料・税込み ¥29,800(1枚¥29.8) という超低価格で発注可能。
予算に合わせたご提案もできますので、お気軽にお問い合わせください。

安さの理由は?

・AZ studio個人所有のハウススタジオであり、いわゆる「貸しスタジオ料」や「賃貸料」が発生しないため。
・大掛かりで高価すぎる機材は扱っていないため。
・金銭的な理由での時間的圧迫で妥協してほしくないため。
・高校生をはじめとした学生バンドであっても、レコーディングに敷居の高さを感じず、気軽に楽しく経験してほしいため。
・ライフミュージック等の音楽活動スタイルが流行する中で、気軽に音楽を発信する環境づくりに貢献したいため。 

ナレーションレコーディング / ボーカル(カラオケ)レコーディング / アコースティックレコーディング / バンドレコーディング / ラジオ番組収録  etc...

前のページへ

次のページへ

ページの先頭へ